FC2ブログ

『たまこラブストーリー』

『たまこラブストーリー』を観てきた(一人で)。

感想としては、不覚にもドキドキしっぱなしだった。
もち蔵の片想いが、地上波での『たまこまーけっと』では(この表現は正確ではないだろうけど)単なる一つのギャグ要素として扱われていたのに対し、『たまこラブストーリー』においては物語の中心となる主題として描かれていた点。
および『たままー』で大きな役割を担っていたデラちゃんが今作では全くといって良いほど絡んでいなかった点。
この2点が、『たまこラブストーリー』が『たままー』とは大きく趣を異にしているように感じさせたポイントだったのかなと思う。

男の子はその女の子が好きなのだけど言い出せない、女の子はその男の子を友達として大切に思っている、こういうぬるま湯みたいな関係が、一つの告白をきっかけにして猛烈に逆転し、急速に展開していく。
ああーーーって感じですね。

***

映画館に行ったのは10月のまどマギ叛逆以来。
TSUTAYAでDVD借りて、部屋に引き籠もってじゃがりこ喰いながら映画を観るのも楽しいけど、やっぱり映画館で観たときの晴れやかさは段違いだなぁと実感する。
もっと足繁く通ってもいいのだけれど。

今日はポップコーンを食べながら観た。
ポップコーンは食べても音がしないから映画館でよく消費されているのだ、という話をどこかで聞いたことがあるような気がする(本当かどうかは分からない)。しかしやっぱり多少の音がするのは避けられず、しかもこういう割に静かな映画を観ながら遠慮なしにポップコーンを頬張るのもちょっと気が引けるなぁと思いながら慎重に食べていたら、食べきらないうちに映画終わってた。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みかきもり

Author:みかきもり

最新記事
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR