スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海のあを

「白鳥は かなしからずや 空の青 海のあをにも 染まずただよふ」若山牧水




第57回有馬記念。
最初はエア馬券を考えていたのだが、実際馬券を買った方が面白かろうということで買うことにした。
買い方などろくに知らぬド素人である。当てること自体が目標(配当とかは原則考えない)・スッて当たり前、観戦料と考えよう、という原則のもとでいろいろ考えることにした。

最初は三連複を考えた。
今回は、軸となる馬を一頭考え、相手の馬を何頭か選ぶという方式を執った。いわゆる「1頭軸流し」である。

僕は軸馬を9番のルーラーシップに定めた。理由は簡単である。ここ何戦もずっと連対に入っていたからだ。
しかしジャパンカップで頑張ってたから疲れてそうだ、というのが不安材料の1つ。
次に相手となる馬を考える。
13番のゴールドシップ。これは堅いだろうが、菊花賞以来ということで不安かなぁ。
なので二頭軸にはしなかった。
以下、3番スカイディグニティ、6番オーシャンブルー、8番トレイルブレイザー、10番ダークシャドウ。
この5頭を相手に設定。

と思って色々ググったら、「初心者で三連複とか養分乙wwwwまずはワイドからだろJK」という文言が散見されたので、やめる。
素直にワイドで考え直すことにした。自身が素人であるということを念頭から外してはならない。「当てること」が目標なのだ。

ワイドでも軸は変わらない。ルーラーシップである。
相手となる馬、だが…。
ゴールドシップはどう考えたって入るだろう。
ダークシャドウも入る。
トレイルブレイザーはバイト先の上司が推していたから入れる。
スカイディグニティとオーシャンブルー、どちらか(または、どちらも)切るべきだろうか?と考えた。ワイドで5点買うのってどうなのだろうか、よくわからなかった。結局スカイディグニティをとって、オーシャンブルーを切る。

しかしオーシャンブルーを無碍に切ってしまうのも何となくアレだったので、複勝で買う。
もう一頭、ルルーシュも複勝で買う。大外枠が来ない有馬記念ではあるが、一応買った。
理由はやはり簡単だ。ギアスで命じられたからである。


というわけで各100円ずつで合計600円。

正直さすがに当たるだろうとは思っていたが、当たったとしてもガミる(購入額>的中額≠0)だろうという気はしていた。でもくどいようだけど、僕にとって今回はそれで御の字なのだ。


そして翌日。バイトの休憩中にちょうど発走。
ワンセグで見ることにする。

b2afd80e.jpg


思わず吹き出してしまった。かわいい。フェラーリのロゴか何かかという感じ。
清々しいほどの終わり方である。
もうルーラーシップはどうでもよくなったので、ひたすらルルーシュに託すことにした。

終盤「ルルーシュ」という実況の声が聞こえてきたときが一番興奮した。


そして結果。
一着はゴールドシップ。芦毛カワイイ。
二着はオーシャンブルーだった。複勝があたった!
そして三着にルーラーシップが入ってしまうのだからすごい。

結局はワイドの9-13、そして複勝の6が当たった。
結果的にはルーラーシップというよりもオーシャンブルーに救われた形で。当たった上に、ガミらずに済んだ。
こうしてみれば最初の三連複も当たってたということになるけれど、それはもちろん言わない約束である。

600円賭けて770円払戻、+170円。
レイカーラ複勝以来の当たり馬券だ!
というわけでこのお金で駄菓子でも買おう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みかきもり

Author:みかきもり
みかきもり/翠凜/りぬす

「本当の優しさ」「自分を好きになる」

最新記事
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。