スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クルチュール

人生3度目の馬券を買った。
兵庫チャンピオンシップという名前のレースである。
はじめ「オースミイチバン」という馬が目に付いた。オースミというのは言わずもがな、鹿児島の地名である。バーンと買おうかと思ったがその馬は圧倒的1番人気であり、逆につまらないと思って他の馬を買うことにした。
結局「スノードン」という馬を買った。どことなくARIA的で良いなと思ったので買った。

レース開始直後、スノードンは出遅れた。終わった。
と思ったら中盤でどんどん盛り返してきた。
これはくるか!?と思ったがやはりだめだった。5着。
僕の1000円は虚空に消えた。
ちなみにそのレースはオースミイチバンが悠々と一着でフィニッシュ。

しかし、電車の中で「これが来るんじゃねぇの!?」と予想している時間、そしてその予想が当たることを夢想している時間は非常に面白かった。
競馬に嵌る人の気持ちが分かるような気がした。


水道橋でレースの一部始終を見届けたあと、そのまま歩いて秋葉原に向かった。
秋葉原は本当に久しぶりである。
ゴールデンウィークということで人が多いかなと思ったけどそんなことは特になく(まぁ天気も悪かったし)、いつもどおりだった。つまり結局のところ人は多かったのだが。

そして今日も今日とて東京レジャーランドでQMAに興じた。
東京レジャーランドには22台も筐体が置いてある。天国のような施設だ。
PASELIが0になるまで大相撲検定をやったが結局全然ダメだった。文字パネルで分岐はマジで鬼畜。

やはり、楽しむ気持ちを忘れてはだめだな。何事も。

もう夜だったので、おいしいと評判のケバブを食べに行くことにした。
隣の席では陽気な中年アメリカンと思しき人と、そこで知り合ったらしい日本人二人が楽しげに談笑していた。
その日本人の英語の発音はかなりダメダメだったが、平易とはいえあれほどポンポン喋れるのは凄いと思った(上から目線)。

ケバブそのものは実においしかった。次は辛口を頼もう。


アニメイトは閉まっていて、眠気も限界だったので帰ることにした。
再放送のまどかマギカには間に合って、ビールを片手に見ていた。
5話はゲキ熱展開である。6話はもっとすごい、7話はそれよりすごい、8話はそれを遙かに凌駕する というイメージだ。…

そんなことを考えているうちにいつの間にかまどろんでしまっていた。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みかきもり

Author:みかきもり
みかきもり/翠凜/りぬす

「本当の優しさ」「自分を好きになる」

最新記事
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。