スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うるさい隣人

彼は毎日、部屋に帰ってきてすぐに鼻歌を歌い出す。
低音な上に下手くそだし何歌ってるかも分からずひたすらウザい。

続いて鼻歌が終わったと思ったその刹那、彼はどこかに電話する。
ぼそぼそと籠もった低音が伝わってくる。ウザい。

それはおおよそ4時間から5時間ほど続いている。
少なくとも確実に4時間は行く。

毎日である。


おそらくやんごとなき仲の人と電話しているのだろう。
親と電話している可能性も無いわけではないが、親が毎日そんなに暇であるとは思えない。
男と電話しているとしたら、彼は間違いなくアレである。
ゆえに、ここは「そういう」人と電話していると考えるのが妥当であろう。



僕は愛用しているアンプ内蔵型ギターを取り出した。


続いて今まで練習してきた曲を大音量で演奏し始めた。


ギュオオオオwwwwwwwwwwwwwwジャイーンwwwwwwww
ギュイイイイイイイインwwwwwwwwwwwチャキチャキwwwwwwwwwwwピロピロwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwジャカジャカジャカジャカジャカジャカwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww





弾き終わった後、なぜか僕の顔は紅潮していた。
手はしびれ目はピクピクしていた。




おやすみなさい。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

反対側の隣人「」

No title

電話じゃなくてスカイプで通話しているのかもしれない

No title

>>ふもあ

いつかギター本体で壁d(ry

>>蛍

微レ存

No title

5時間電話できるなんて羨ましいなあ 壁たたいてお前というリズムを隣人に............

No title

>>bluest

そうだな リズムとは俺自身でありギターとはお前自身だからな・・・。
プロフィール

みかきもり

Author:みかきもり
みかきもり/翠凜/りぬす

「本当の優しさ」「自分を好きになる」

最新記事
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。