スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

un'altra estate

2012年冬アニメがたいてい終わってしまった。
感想をつらつらと。


「あの夏で待ってる」
途中まではとても面白かった。
宇宙人設定によって好みが分かれるかもしれない。
凝ってる演出がたくさんあって上手くできてるなぁと思った。といっても大抵のアニメには凝ってる演出というのがあるものですが
作画も綺麗だし、雰囲気も良かった。

個人的には、哲郎が柑菜に告白するシーンが大好きです。
あと樹下さん回も好きです。


「偽物語」
月火フェニックス編が面白いと聞いていたけど火憐ビーの方が楽しめた。
ひたぎや真宵と主人公との掛合がとても良いです。知的好奇心を煽るのが(その内容はともかくとして)上手だなと感じる。
ただ物語の本質としては、「化物語」のほうが圧倒的に素晴らしかった。それもそうか。
逆に化物語の偉大さを実感させてくれたという印象。


「探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕」

前作よりも気が狂ってた。
途中まで楽しめてたけれど、ラードの下りは本当に意味不明だった。
あと森・アーティも…
結局トイズがまた失われてしまうのも、なんだかなぁ…と。
シャロもペドすぎ。


「Another」

なんでリアルタイムで見てなかったんだろう?というくらい、今季アニメにおいてダントツで面白かった。
つっこみどころが数多くあるけれど、それを気にさせないくらい次回が楽しみで楽しみで仕方がなかった。
そういう点ではまどかマギカやコードギアスと似てる。

最終回が賛否両論だけど、賛否両論じゃない最終回の方が珍しいので仕方ないかと。
あとグロ描写が苦手な人にはお薦めしない。

作画も素晴らしく綺麗だったし、キャラクターも可愛い(顔芸はNG)
リアルタイムで見ていたらネタバレに絶対当たってたであろうので、一気に見て正解だったかもしれない。




最初から最後まで見たのはこの4つでした。
いぬぼくも面白かったけど途中を抜かしてしまい云々

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みかきもり

Author:みかきもり
みかきもり/翠凜/りぬす

「本当の優しさ」「自分を好きになる」

最新記事
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。