スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東方雑記

東方紅魔郷をしていて調子が乗らないときにありがちなこと

・ボムろうと思ってからXボタン押すまでに若干の遅延がある
・どの弾でピチュったか分からない
・ルーミアで死ぬ とくにナイトバードあたりで被弾したときの屈辱感は異常
・アイテムをぽろぽろこぼす
・パターンをど忘れする
・そもそも別のことを考えてて集中してない

-----

僕は東方は外付けに入れているので親のPCでも自分のでも東方をプレイできます。
が、過去のハイスコアは全て親PCで更新してきました。
理由としては次のような感じです。

・親機は大画面で見やすい
・自機は小画面でグラフィックがいろいろおかしい。背景が緑色だったりする。よって弾がすごく見づらい。とくに3面。
・自機はなぜか「ななめ右下」がきかない
・親機のキーボードは比較的精密で思った通りに動く
・親機は音質がいいからテンションが上がる

よってこれから先のハイスコア更新は親機でしか考えられない状況です。
自機はあくまで練習用

----

ところで自分は音楽をけしてプレイすることが多かったりします。
あの「ピッチューン」の音がすごくいらつくというごく単純な理由だったり。

でもただ一つ言えるのは、音楽は聴いていた方が絶対いい成績がでます。
「音が弾幕出現のタイミングのヒントになる」ということ以上に、集中力が全然変わってくると思います。

----

「弾幕ごっこ」
「パターン作りね」

パターン自体はwikiとかで覚えちゃってすいませんと言いたくなるような会話だった。

しかしパターン作りよりも気合い避けすることに面白さを見いだしてるようなものだからなんとも。
だから紅魔郷が一番面白いと思うのは当然の結果だったりします。

でも単純にクリアをめざすなら気合いよけはできなくてもいいと思う。
クリアする上で大切なのは「ボムるポイントを覚える(≒抱え落ちを無くす)」「弾幕を覚える」
この2つさえあれば案外あっさりクリアできるかと。

気合い避けの腕を磨くのは0ボムになったときで十分です。

僕が一番初めにクリアしたのは妖々夢ノーマルですが…
ボムを撃つポイントはこんなにあっていいのかってくらいあったと思います。
妖々夢挑戦の上で自分の一番のライバルは橙だった。
「鳳凰卵」、通常1、「天仙鳴動」でボムを撃つと決めていました。でもそういうペースでもクリアできるものですよ。

ちなみに今妖々夢Nをやるなら「プリズムコンチェルト」(避け方が未だに分からない)と「二百由旬の一閃」と「生者必滅の理 -死蝶-」をボムポイントにするでしょうね。あとは全部避けます。避けられるかどうかはさておき。

コメントの投稿

非公開コメント

ナイトバード…
さっさと取得しようとしてルーミアを追いかけると被弾するよねwwww

>>蛍
たまにあって怖いwww
やっぱり橙もパターンな希ガス
自分は流れに逆らわないように避けてる

>蛍さん
もうここまでくると逆に「今日は調子でないからやめよう」ってなるねww
ばらけると意外に怖いスペルだったり
>猫さん
確かにパターン覚えたらよけるのは楽になるね
天仙鳴動で攻めすぎて被弾はたまにあるよ、流れで避ければなんてことはないはずなのにww
プロフィール

みかきもり

Author:みかきもり
みかきもり/翠凜/りぬす

「本当の優しさ」「自分を好きになる」

最新記事
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。