スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏場所 千秋楽

神だった今場所は、最後まで神だった。


あのクソ忌々しい全統記述模試から解放され、KOKIAの「はじまり」を聴きながら家路を辿る(←日常の中でなんというか切ない感じになる)。そして家族全員で録画された千秋楽を見るのです。

日馬富士は本割りで琴欧洲を破りました。
今場所の琴欧洲は投げられっぷりが光っていましたね。

白鵬と朝青龍の一戦。
もうすこし熱戦が見たかった。まぁ充実の白鵬に手負いの朝青龍では厳しかったかも分からないけど・・・

そして優勝決定戦ということになるのです。

朝青龍は決定戦前に日馬富士に声を掛けていましたね。先達としてアドバイスしていたのでしょうか。二人の仲の良さが伺える光景でした。


行司のふれが響き渡る。
観衆の目はこの一番に注がれる。
東 横綱 白鵬
西 大関 日馬富士
仕切りがすすみ、場内の緊張感は最高潮になり
制限時間いっぱい。
このときの力士って本当にいい顔していますよね。



結果は日馬富士の優勝。
昔から応援していた力士だったのですがまさかこんな日が来るとは。
感無量です。
ということで、さっそく日馬富士のブログにコメントしてきましたよー
すいりんの名前でwww


一方敗れた白鵬ですが。
彼は優勝を願われない横綱になりつつありますよね。つまりそれだけ強いということなのです。
個人的には白鵬は朝青龍と似て奔放なところがあると思うんです。
だけど朝青龍というキャラに対抗して(それはつまり影響されて)白鵬も「白鵬」という力士人格を作っているのでしょう。
たまに素がでてしまいますが、僕はそれに安心します。



さて夏場所をレビューしてきましたが、どうです?全然面白くなかったでしょう?まあ自分はこれだけ相撲が好きなんだ、ということを分かってくれると嬉しいですwww
下手に相撲に詳しい(と、自信を持っている)知り合いと話しちゃうと、なんか知識自慢大会になってしまいますよねぇ。リアルでもネットでもそうですけど。。。
もっとこう、仕切りの緊張感とか、大相撲のあとのえもいわれぬ感動を語りたいのに。しらけちゃいますよねー。

明日から相撲のない日常が始まりますが、まぁ頑張っていきたいと思いますw
ぅう、眠いぜ…。

コメントの投稿

非公開コメント

そういや兄ちゃん相撲好きなんかwテレビぶっ壊れるまえはたまに見てたりしたけどよ
見てりゃおれも話できたんだがなぁテレビ直すのが先だなw
プロフィール

みかきもり

Author:みかきもり
みかきもり/翠凜/りぬす

「本当の優しさ」「自分を好きになる」

最新記事
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。