スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日の下開山

さて夏場所もあと二日で千秋楽です。早いものです・・・また寂しくなるな・・・
この場所は非常に面白い場所になったなあという感想を持ちました。まだ終わってないけど。


ではちょっと書いてみますね(ネタバレ注意)(そんなこと気にする人はいないと思うけどw)


この先、一千里↓
















って、あんまり意味ないことしちゃった


結び前:朝青龍vs.琴欧洲

これはすごかった。琴欧洲が勝つかなと思わせるような相撲でしたが最後は漫画みたいな下手投げ。播磨灘もびっくりです。あの2mをこえる巨体を投げつける様は壮観でした。

結び:白鵬vs.日馬富士

全勝対決。これからの優勝争いを占う重要な一戦だったと言える。
立ち会いは日馬富士優勢、そのまま出し投げを打つも白鵬には効かず。まったくぐらつかない。
日馬厳しくなったところで白鵬の裾払い見事に決まり33連勝。


この二つの取組を見て、横綱とはかくも別格の存在なのかと改めて思った。
特に白鵬は歴代でも最強クラスにいるかもしれん。日馬との対戦は他のあらゆる力士がどうがんばっても白鵬には追いつけないかもしれないという幻想を生み出すのに十分だった。


だから相撲は面白い!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みかきもり

Author:みかきもり
みかきもり/翠凜/りぬす

「本当の優しさ」「自分を好きになる」

最新記事
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。