雨でうす

日曜日、そしてバイトも無いという久しぶりの完全休養の一日。
つもりにつもった些末ごとを片付け、平日の準備をする。
もし雨が降っていなかったら、ちょっと銭湯にでも出かけてみたい、そんな日であった。

鹿児島(温泉天国である)に帰省したら、どっか鄙びた温泉街を巡ってみるのも悪くない。
温泉に入り、ぼーっとほてった身体で風呂上がりのコーヒー牛乳を楽しむ。
けど、どちらかといえば温泉より、温泉街が好きなのかもしれない。
温泉街の風情は格別なものがある、と僕は思っている。
一人でぷらぷら巡ってみるのも面白そうだ。

こういう憧れも、鹿児島にいた頃に僕が「地下鉄」に抱いていたようなものなのだろうが。

それにしても、鹿児島にいたときは東京に焦がれていたくせに、東京に来たら鹿児島に帰省することを夢見て頑張っているというのも、また妙な話だ。
ふるさとはとおきにありておもふもの とは至言だなと思う。

ともかくも雨だ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みかきもり

Author:みかきもり
みかきもり/翠凜/りぬす

「本当の優しさ」「自分を好きになる」

最新記事
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR