スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反逆のまどか

まどかのBDが届いたぞ!!

110502_1716~0001



アニメイトで予約しようとしたら、すでに完売していた…
amazon(最後に残った道標)での難民を覚悟していましたが、意外と早く届いた、ような…

消失以来となるBDでございます

とはいえ、1巻なので収録されてるのは1,2話なので、見所はマミさんの胸しか無く。


ただこの頃はマミさん黒幕説とか、鏡の国のアリス説とか、色んなのが飛び交っていたよなぁと思いながら、またこのシーンはこういうことだったのかと思いながら、鑑賞しました。

しかし最初にBDを挿入して、再生できないと表示されたときは心底血の気が引きました。
再起動したら治りましたが



それともう一つ、「コードギアス 反逆のルルーシュ」1,2期も全部見終わりました。
流石VIPで名指しで批判されてるだけのことはあるなぁと思いますた(つまりそれだけ面白かった、ということです)

怒濤の展開というか、これでもかこれでもかというくらい驚きの展開がゴリ押しされたような気分。
納得いくまで見直したいです

まぁ今更この素晴らしいアニメについて何を語るということもないですけど




あとC.C.みたいな女性大好きですwwwwwブフォwwwwwwwwwwww
C.C.の文学性はですねwwwwwwwwwwwwwwww
フォカヌポゥwwwwwwwwwwww



最近は自分が本当にアニメを好きになったのだと感じる。

友達に話を合わせるために見始めたようなアニメが、やがてオタクぶりたいためのツールとなり、それから個々の作品の良さを理解できるようになり…なれた気がする…、そしてついにアニメそのものが好きになり…

アニメという映像作品に対する感受性が強化されてきた、端的に言えばそういうことなのでしょうか。


もちろんどうでもいいアニメが圧倒的に多いですが、脊髄の奥底から鳥肌が立つようなアニメに出会えたとき、そこで全てのテーマや批評、全ての理屈などといったものは完全に意味を失う。

アニメに限らず、一瞬の快楽のために、あれやこれやする。そういうものに対する畏怖。
「立川談志の落語はセックスだ」という太田光の言葉もありますしね。



僕は童貞ですけど



何が言いたかったのかというと、C.C.が好きだ!ってことですね!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みかきもり

Author:みかきもり
みかきもり/翠凜/りぬす

「本当の優しさ」「自分を好きになる」

最新記事
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。