スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強法

「勉強法がわからない」

こういう悩みは受験生に限らず共有されるものだし、また自分自身も持っているものなのだが、ちょうど良い機会なので(?)自分なりに思うことを書いてみようと思う。


結論から言いたい。

「勉強法は、自分が勉強しない限り習得できない」



結局、最初から(つまり勉強を始める前から)自分にぴったりくる勉強法など存在しない。

勉強法というのは、自分が勉強していく途上でだんだんと身につけていくものだ。
個々人が試行錯誤を重ねて、マイナーチェンジを繰り返しながら完成していくものでありながら、また自分の習得レベルに応じて推移していくものでもある。

だから勉強法は誰にとっても固有のものである。


こういってしまっては元も子もない。もちろん、自分なりの勉強法を教えること自体は決して無益なことではない。
しかしここで大事なのは、それが「かりそめ」の勉強法であるということを強く自覚することだ。


「かりそめ」の勉強法を暫定的に使って自分が勉強していくことで、自分なりの勉強法を見つけ出すことができる。
その「かりそめ」の勉強法とはまるで違う勉強法が見つかるかもしれないし、それが十全に使えるものであるかもしれないし、それをマイナーチェンジして自分独自のものができるかもしれない。


どのパターンであろうと、まず勉強することなしには、決して最適の勉強法を見つけることはできない。


だから勉強したことがない人ほど、勉強法をはじめの一歩で気にしてしまう。
どんな形で良いから、勉強したという経験を積むことが大事なのだと僕は思う。



「だからその『かりそめ』の勉強法を聴きたいんだよ」というツッコミが怖い

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みかきもり

Author:みかきもり
みかきもり/翠凜/りぬす

「本当の優しさ」「自分を好きになる」

最新記事
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。