スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

clarify


こだわってたと言うよりは、単にさぼっていただけだったりする



今日は慶應義塾大学の法学部A方式の合格発表があった

A方式とは、センターのみの点数で合否を決める方式のことだ
アホウ式と読めないこともな、いやなんでもない

そしてこのA方式、今年度をもって廃止が決まっている。
是非ともこの話題が来年僕に関わってこないように頑張りたい


僕の場合センターの指定科目点数が540点(90.0%)だったのでダメモトで出願した

んでやっぱり落ちた

なまじ点が良かったために19000円をドブに捨てたようなものである


まあ、私大とか金かかるし別に良かったし落ち込んでなんかないし
くそプレッシャーが掛かるし、なんかもう死ねy、いやなんでもありません


それにしても一週間後に、今度は一般入試で早稲田(文)が待っている
これを確実にパスしないと本気でヤバイ。あー怖い。
東大も一応受けるけど、とてもじゃないが確実とは言えないです


はぁ、いつになったら解放されるのやら

コメントの投稿

非公開コメント

人間生涯勉強って近所の爺ちゃんが言ってた気がしないでもないかななんて

NoTitle

面白いレスを返すのにも勉強が必要ですよね
プロフィール

みかきもり

Author:みかきもり
みかきもり/翠凜/りぬす

「本当の優しさ」「自分を好きになる」

最新記事
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。