スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呪い

『アナと雪の女王』と『もののけ姫』を観た。
一度ちゃんと集中して観たときからだいぶ時間がたってからまた観てみたが、どちらも色褪せないなぁと感じた。

図らずも、この2つの映画には共通するテーマがあって、それは「いかにして人は自分にかけられた『呪い』と立ち向かうか?」というものである。
エルサは氷の魔法という呪いに、アシタカはタタリ神にかけられた呪いに、それぞれ立ち向かっていく。
それぞれの作品で示唆された、その問いに対する答えは、ニュアンスの違うものだったように思えるけれど、エルサもアシタカも「呪い」にもがきくるしみ、そして克服する。
その姿はとても美しいし、私にとっては1つの道しるべになりえるだろう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みかきもり

Author:みかきもり
みかきもり/翠凜/りぬす

「本当の優しさ」「自分を好きになる」

最新記事
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。