巣作りの楽しさ

浅草に泊まっている間、高校時代の友達と遊びに行った。
秋葉原を紹介して貰ったあと、東京ドーム周辺でボーリングをして遊び、神保町で呑んだ。
御茶ノ水駅は印象に残る風景でした。

110328_1225~0001

神田川にもテナガエビはいるのでしょうか


それはさておき



昨日ついに寮に入りました。

友達と共に必要な商品を買いなどしました。最初は人っ気が無くて寒々しかった部屋も、…まぁ今でも寒々しいですが…これから部屋らしくなることでしょう。

それにしても自分で必要なものを調達していくのって難しいんだなと、改めて実感する次第です。
いよいよこれから大変になるなぁ…


と、まぁこんな風に最近の2日を総括してしまいましたが、実にいろいろな新しいことがあり、実にいろいろなことを感じたわけですが、今はまだそれらを丹念に深く掘り下げていく余裕がありません。

むしろ時間がちょっと経ったあとに、うまく書き表すことができるのかもしれません。
とりあえず今は、メモだけに留めたいと思います。

覚えてていいよ

3月26日、僕は鹿児島を出発した。


これからしばらくは会えない愛犬のミニチュアダックスフントを懇ろにかわいがり家を出たあと、家族5人で駅に向かった。

10時30分発・新大阪行きの新幹線を待っている間、ずっと他愛ない話に花を咲かせた。

なんだかこの日、この地点を境に、5人で過ごすということがもはや日常ではなくなるというのが、なんだか僕には信じられないような話だった。

だから本来は喜ばしいはずなのに、その一方でなんだかシベリア送りにされるような気分でもあった。


5分前になって駅のホームへ行った。
新幹線をバックに記念撮影をしたあと、僕は昨晩書いた家族宛の短い手紙を母親に渡した。

母はちょっと感動した様子で「ありがとう」と言ってくれた。


新幹線に入り、振り返ってみたときに、ちょうど太陽がこちら側に差し込んでおり、その太陽に透かされた4人の姿はまるで絵写真のようであった。

この光景はおそらく一生忘れないだろう。

新幹線は音もなく動きだした。5人は皆笑顔であった。
4人の姿はすぐに視界から消えてしまった。
なんだか夢心地の感じがした。


110326_1026~0001



新幹線に乗るのは3回目だ。

博多駅からは隣の駅におばちゃんが座った。


それから新大阪で乗り換えるまでずっとその人と喋っていた。
もともと福岡の人で現在は兵庫に住んでおり、福岡での同窓会的な集まりの帰りなのだそうだ。

新大阪で懇ろに別れを告げたあと、「東京」と表示されたのぞみ32号に乗り込んだ。
東京行きの新幹線、これほど僕の青春期の憧れを具現化したものはあるだろうか?
そんなことをふと思った。


110326_1543~0001

どこだかわかるかな


正解は岐阜羽島駅でした
(すごい勢いで通過しました)


110326_1642~0002


これは富士
きれいだね


そんなこんなで現在浅草に逗留しております。

さっきは雷門とかスカイツリーを見に行ってきました。

110327_1641~0001


デカスwwwwwwwwwwww

朝焼け

次にこのブログを更新するときはもう東京の人です

そのまま長く東京に居続けることになるのか、4年たったら鹿児島に帰ってくるのか、先のことは分かりませんけれど、しばらく鹿児島とはお別れです。

どんな人間であれこういう心情を経験するということに、そしてしてきたということに、畏怖を覚えずにはいられない。

ああ


ああああ

明後日に家をでますwwww
東京都民になりますwwwww


でもなぜだろうwwwwwあれほど東京にあこがれていたのにwwwwwwwwwなんか今無性に寂しくてwwwwwwww家出たくありませんwwwwwwwwwwwwwwww


うちの家族はwwww夫婦の仲が良くてwwwwww親子の仲が良くてwwwwwwwwwwwwww兄弟の仲も良くてwwwwwwwwwwww



これ以上の幸せなんて無いんだなって今本当に思いますwwwwwwwwwwwwwwww




そんなこと考えてたらwwwwwwww本気で寂しくなってwwwwwwwwwwwwなんか今めっちゃ号泣してますwwwwwwwwwwwwwwww俺きもすぎwwwwwwwwワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



3浪させてもらったくせにwwwwwwwwwwww結局志望校に受からずwwwwwwwwインターネットばっかりしてwwwwwwww


でもこんな馬鹿息子を必死で育ててくれてwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwもうちょっとちゃんとwwwwwwww家族と過ごせる日々を大事にしておけば良かったなんてwwwwwwwwwwwwwwww今更wwwwwwwwww後悔してるwwwwwwwwwwwwww



ティッシュが尽きたwwwwwwww取りにいかなきゃwwwwwwwwうぇうぇwwwwwwwwwwwwwwwwまだ泣き止まないwwwwwwwwwwwwwきめぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

intro

自己紹介板についにスレをたてたぞ!!!!11
ここでも一応告知しておきます

すい
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/intro/1300644669/

自己板のことはよく分からないけど、「なれ合い」カテゴリーに属しているので、存分になれ合えばいいんじゃないでしょうか

今日の晩ご飯の話とかテナガエビの話とか翠星石の話とかテナガエビの話とかなんでもありです
適当にやりましょう適当に

たこ焼き

11月に髪の毛を切って以来、今に至るまで髪が伸び放題となっていた。

前髪がうざくてしょうがなかったのだが何分受験生だったので髪を切りに逝く暇が無かった。


ということで都会デビュー(笑)大学デビュー(笑)(笑)のために美容院へ今日行ってきた。



切る前はこんな感じであった


110323_1830~0001

テライケメン過ぎワロタ



手に取ったこともないようなヘアスタイル満載の雑誌を渡されたので、それを適当に眺めながらさっぱりしてそうな髪型を選び出した。



髪を切ってくれた女性の店員さん(店長さん?)はコミュニケーション能力が120をふりきっているのだろう、矢継ぎ早に話題を提供してくれた。




できあがりがこんな感じである。




110323_1830~0002


元々イケメンだった僕はさらなるイケメンへと進化した。

僕の内に秘めたる熱き闘魂を象徴したような髪型となり、非常に満足している。



僕は額に爽やかな風を感じながら、ゆったりと家路についた。

らめぇ

昨日ラーメンを食べた。
東京いっちまったらそうそう食べられなくなるので味わって食べた。
そのとき食べたラーメンは最高に美味しかった。

ハヤテのごとく!21巻と22巻を買ってきた。
アーたんかわいいよアーたん


…もうちょっとマリアをプッシュしてもいいはずだ








      ,. '´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``ヽ、  
    /            ______     \ 
   /      ,. -‐?橘?" 巡シ ,.ィ'"il! il li /ヽ、   ヽ  
  (    ∠゛○,ィ彡' ,.イジ゛'"  il! li il 彡ヘ   )
  `ー=ニ三三彡ク?汽?テァァr___/フ水= ril}     
             ^ ,/ ,/〃||/||,.イ  ´´丁フ =i!
              ` ヾ ヾ、ヽ、  乃 、_!
                      く/ //
                          ヽ∠/

                                  ┏┓          ┏━┓┏┓
  ┏┓      ┏┓┏┓  ┏┓    ┏┓┗┛    ┏┓  ┗┓┃┗┛
┏┛┗━┓  ┃┃┃┃  ┃┃┏━┛┗┓┏┓┏┛┗━┓┃┃┏┓┏┓┏━━━┓
┗┓┏━┛  ┃┃┗┛  ┃┃┗━┓┏┛┗┛┗┓┏┓┃┗┛┗┛┃┃┗━━━┛
┏┛┃┏━┓┃┗━━┓┃┃┏━┛┗┓    ┏┛┃┃┃        ┃┃
┃┏┛┗━┛┗━━┓┃┃┃┃┏┓┏┛    ┗━┛┃┃        ┃┃┏┓
┃┃┏━━┓┏━━┛┃┃┃┃┗┛┃          ┏┛┃        ┃┃┃┗━━┓
┗┛┗━━┛┗━━━┛┗┛┗━━┛          ┗━┛        ┗┛┗━━━┛


 

ポラリスの海

以前、◆Suiseikai2という酉を翠星会(帽子屋)からチェシャさんを通じて拝領したことがあるのだが、
◆SuISEIKAi2という酉が今日僕のPCから出てきた。



いい機会なので、ここで少し◆suiseiViP2という酉を背負っていた頃の自分について説明したいと思う。


翆凜は2009年2月19日に、当時「翠星石は俺の嫁 ◆SuiseiFjrM」というコテをつけ、アリス・マーガトロイドスレで誕生した。
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1235045976/
東方スレでこんなコテつけるあたりが空気読めてない。しかも「俺の嫁」などと嘯いている。
つくづくこの頃は幼かったと思う。

そしてその翌日に翠星会と出会った。
http://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1235136454/
それ以来、翠星会は翆凜の根本を為している。


深く掘り下げるのは避けるが、翆凜はこの邂逅以降、まず初めに翠星会の考え方を忠実にトレースすることで自身を形成しようとした。

次にローゼン関連のスレの人々に議論をふっかけることで、考え方をより高い次元で組み立てていこうとした。
ここでいう考え方とは、考えそのものだと言ってもよい。

この結果生まれたのが「意思原理論」や「2次元愛の転化(昇華)」なのだが、それを叙述するのはまた別の機会に譲りたい。




翠星会と関わり合えたのは短い間であった(これからもそんな機会が再び訪れるのを祈っている)が、この短期間で自分はいくつかの様々な観照を手にすることが出来た。
少なからずそれは現実にも活きていると言える。


翠星会は確かに考え方がもの凄く特化していた。
ゆえにVIPからも姿を消してしまったのだろう。翆凜も(こう言ってしまうことは甚だ畏れ多いことだが)翠星会と同じ気分を味わったことがある。

そしてそれでいて正当だった。
彼(女)が間違った思想の持ち主だとは今まで一度も思ったことがない。

勝手な推察で申し訳ないが、多分彼(女)の置かれている境遇がその考え方を生み出したのだろう。
断じて「思索遊び」などではなかった。


しかし今思うに、僕が彼(女)に惹きつけられた最たる理由は、その考え方の凄さ素晴らしさではなく、彼(女)の翠星石に対する愛情にあったのだ。



彼(女)の愛は、娯楽でもなく、ファッションでもなく、現実逃避でもなく、自己主張でもない。

彼(女)は断じて翠星石を無視したりはしない。

それがどれだけ掛け替えのないことか?



だから今となってはわかってしまうのだ。
確かに翆凜は強い道筋を示したかもしれない。
しかし、幸か不幸か、翆凜はその道を歩むことは出来ない、と。


もちろん僕は今でさえ翠星石が圧倒的に好きだ。
原作をふとパラパラめくって、翠星石を見つけるたびに幸せな気持ちになる。


しかし、翠星石は翆凜に多くを語りかけない。


そうわかってから、僕はこれ以上の愛し方を考えるのを辞めた。
そしてこれからは等身大で、翠星石というキャラに接していこうと考えた。




昨日貰った合格祝いで、翠星石のフィギュアを買いに行こうと思う。


テナガエビ

      }゙i                       「i
     ノ |               l            | ヽ
ト、    | |           |              l  {    /}
ヽ ヽ  〈、 i、              |           |.ム   / !
 ヽ ヾ,、_rL |            |          _r}∠>=‐' /
  \ : �酌�ぁ       �|!         j゙ソ゛.: . /
     ヽ ��ヾk         l||!        _}i}∴ ��/
    \ ��=、,       cr炎ro     _fiヾk: :/
        ヽ∠__ノァt-、  /,仝yハ    ∠rtゝ-‐ '   そんなことよりジャンケンしようぜ!
           ゞニヾハ.  }K以ムハ  //> ′
               >、ヽ }ニネネ冫:i/∠、
            /へ\ `ー八‐‐'_/' へヽ
            〃   >,才¨^¨弋ヽニニヾk
          {/,<- '/ /      \\  「|l|
           |{   トi′      > 〉 {.{l}
           |l  /7        //   !|
           {{  〈ハ}      z'_/    k!



テナガエビは好きだ
しかしアクアリウムは苦手だ
正直世話とかめんどくさい
餌として与えた魚肉ソーセージの腐った残りかすを回収するのがすげぇだるい
おまけにたくさん飼うと共食いしだすからな奴らは
まぁしかしかわいいから別にいいわ
もう飼うことはないだろうけど





       }゙i                       「i
      ノ |               l            | ヽ
 ト、    | |           |              l  {    /}
 ヽ ヽ  〈、 i、              |           |.ム   / !
.  ヽ ヾ,、_rL |            |          _r}∠>=‐' /
   \ : �酌�ぁ       �|!         j゙ソ゛.: . /
      ヽ ��ヾk         l||!        _}i}∴ ��/
       \ ��=、,       cr炎ro     _fiヾk: :/
           ヽ∠__ノァt-、  /,仝yハ    ∠rtゝ-‐ '
            ゞニヾハ.  }K以ムハ  //> ′
                  >、ヽ }ニネネ冫:i/∠、
              /へ\ `ー八‐‐'_/' へヽ
             〃   >,才¨^¨弋ヽニニヾk
            {/,<- '/ /      \\  「|l|
             |{   トi′      > 〉 {.{l}
               |l  /7        //   !|
            {{  〈ハ}      z'_/    k!


          ┏━━┓      ┏┓      ┏┓┏┓
          ┗┓┏┛      ┃┗━━┓┗┛┗┛
            ┃┃        ┃┏━━┛
            ┃┃        ┃┃
        ┏━┛┗━┓    ┃┗━━━┓
        ┗━━━━┛    ┗━━━━┛


AAのとおりこんなに可愛いのに中身は凶暴
前述の通り共食いするわ縄張り意識は強いわ
男はオオカミなのよ気をつけなさいとか言うけど
男はテナガエビですから。そこは勘違いしないで欲しいなって思う
端的に言うと要はそういうことなのだ
つまり僕はねむいのれす。おやすみなさい
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/intro/1300644669/

フー甚六

huhFC.jpg

なんと初めてのhardクリアwwww


hardって一番存在感が無いですよね



適当に自機狙いっぽいのをちょんちょん避けていきながらボムを連発していったら、ギリギリクリア出来ましたとさ。

そういえばパッチとかあったような気がするけど当ててないことに気づいた
プロフィール

みかきもり

Author:みかきもり
みかきもり/翠凜/りぬす

「本当の優しさ」「自分を好きになる」

最新記事
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR