俺がんばるよ

絶対に大学に受かる

この日から本番までにつくっていく自分は

大学を受験するに恥じない

そんな人間になっていると信じたい

物おもへば

川内に行ってきた。

090311_0635~0001

絶景ですぅ。




090530_2026~0004

とまっている蛍。
一人で暗い夜道を降りて、沢まで到着。
蛍が5、6匹飛んでいました。ふつくしい。古人が蛍で多くの歌をよんだのも頷けます。

深き夜の沢に映えたる蛍のひ
淡き逢瀬にわれも混じりて


蛍の明滅は同期するから
蛍の光では勉強できないんだ。ってけーねが言ってた。

幻想を絵書け、二重の響音

RYTHEMが新曲を出すらしい。

RYTHEM(リズム)というのは女性二人組の歌手で、万華鏡キラキラとかハルモニアとかは知っている人は知っていると思います。
この二人組の魅力をさらっと語ってしまえば、声が綺麗で、ハモリが美しい。メロディーも心に響く物をつくってくれます。詞は等身大な感じ。
昔好きだった女の子にお近づきになるために聴き始めたこのRYTHEM、なんですが今やそんな下心無く好きです。
そして何より一番応援している歌手でもあります。


・・・で、新曲「ぎゅっとして」はスキマスイッチの旧アフロの方がfeaturingするらしい。




・・・正直がっかり・・・。



いやスキマスイッチが悪いとかじゃなくて。
また失恋歌(ラブソング)かよっ!って思います。

RYTHEMがRYTHEMたるゆえんは、美しいハモリで幻想的な世界を歌い上げるところにある。
多分誰にもまねできない点だろうと思います。
なのにここ2、3年ずっと失恋歌ばっかり・・・なんですよね。なんで?

僕がRYTHEMに失望を感じるのは、昔のファンをないがしろにしているように思えるからです。
「昔のファン」より「たくさんのファン」をとってるような。
だからこうやってフィーチャリングソング(大爆笑)とか出しちゃう。

・・・うんざりだよ、もう。。。


僕は次のCDは買わないだろうとおもいます。
かつては販売日が心待ちだったけど。
RYTHEMの歌詞を借りれば、「変わってしまったのはもしかして私なの」かもしれない。
しかしあんまりだー。
巷に溢れかえったラブソングなんて聴きたくないよー。
歌う人がRYTHEMである必要がないじゃん。誰でも作れる、誰でも歌える。

事務所の戦略なのだろうけど。


しかしファンって何なんだろう。
こうして鋭い批評(笑)をするのがファンなのか、全肯定するのがファンなのか。
ファンになるということは「好きではなくなっていく」ことと同義なのか?
いや違うだろう。
どんな道を歩もうとそれを見守るのがファンなのか。
だとしたら僕はファン失格だな。


辛辣な言葉を徒然に綴ってきましたが、この動画を見て、一抹の希望が湧いてきました。




こういう曲こそ、RYTHEMだけにしか歌えないのです。
酸っぱい歌なんか歌わないで。本当のRYTHEMは思う存分に幻想を唄えばいいのだから。

日馬富士

ホンットニウレシイデス!!!!







個人的につぼった。

夏場所 千秋楽

神だった今場所は、最後まで神だった。


あのクソ忌々しい全統記述模試から解放され、KOKIAの「はじまり」を聴きながら家路を辿る(←日常の中でなんというか切ない感じになる)。そして家族全員で録画された千秋楽を見るのです。

日馬富士は本割りで琴欧洲を破りました。
今場所の琴欧洲は投げられっぷりが光っていましたね。

白鵬と朝青龍の一戦。
もうすこし熱戦が見たかった。まぁ充実の白鵬に手負いの朝青龍では厳しかったかも分からないけど・・・

そして優勝決定戦ということになるのです。

朝青龍は決定戦前に日馬富士に声を掛けていましたね。先達としてアドバイスしていたのでしょうか。二人の仲の良さが伺える光景でした。


行司のふれが響き渡る。
観衆の目はこの一番に注がれる。
東 横綱 白鵬
西 大関 日馬富士
仕切りがすすみ、場内の緊張感は最高潮になり
制限時間いっぱい。
このときの力士って本当にいい顔していますよね。



結果は日馬富士の優勝。
昔から応援していた力士だったのですがまさかこんな日が来るとは。
感無量です。
ということで、さっそく日馬富士のブログにコメントしてきましたよー
すいりんの名前でwww


一方敗れた白鵬ですが。
彼は優勝を願われない横綱になりつつありますよね。つまりそれだけ強いということなのです。
個人的には白鵬は朝青龍と似て奔放なところがあると思うんです。
だけど朝青龍というキャラに対抗して(それはつまり影響されて)白鵬も「白鵬」という力士人格を作っているのでしょう。
たまに素がでてしまいますが、僕はそれに安心します。



さて夏場所をレビューしてきましたが、どうです?全然面白くなかったでしょう?まあ自分はこれだけ相撲が好きなんだ、ということを分かってくれると嬉しいですwww
下手に相撲に詳しい(と、自信を持っている)知り合いと話しちゃうと、なんか知識自慢大会になってしまいますよねぇ。リアルでもネットでもそうですけど。。。
もっとこう、仕切りの緊張感とか、大相撲のあとのえもいわれぬ感動を語りたいのに。しらけちゃいますよねー。

明日から相撲のない日常が始まりますが、まぁ頑張っていきたいと思いますw
ぅう、眠いぜ…。

夏場所 14日目

今日はやばかった!!!
いやーもう今場所は神懸かってますね・・・
先場所とは全然違う盛り上がりです。

ついに優勝争いの行方がわからなくなってきました。
順当に行けば優勝決定戦で日馬富士と白鵬の対決になるでしょう。
白鵬は本割りで勝った相手には優勝決定戦では敗れてますからねー
法則発動でしょうか?

ああ、明日が待ちきれないぜ!!!















え・・・?
六時半まで全統記述模試?

東方紅魔郷 その3

最初は開幕10秒ピチューンの僕でしたが、今はなんとかいけるようになりました。
最高はスターボウまでです。

目標としては

①ロイヤルフレア取得
②クランベリー取得
③レバ剣取得

です。
どれも成功したことはありますが成功確率がかなり低い。ここを乗り切ることが一つの壁ですね。
それにしても「魔法少女達の百年祭」と「U.N.オーエンは彼女なのか」はセットで素晴らしい。

続きを読む

笹の葉ラプソディキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!! 

ラプソディ:狂詩曲
RYTHEMの三日月ラプソディーって曲がまたいいんですよね。知ってる人がいたら一緒に飲みましょう。ジュースを。

さて今日という日はハルヒファンにとって記念すべき?日となったのではないでしょうか・・・。
なぜならばそれはアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」の新作が放映されたからであります!





・・・角川GJ





いやーすばらしい。東方もとい当方九州は鹿児島在住よってにリアルタイムでは見られない身分でした(でもなぜか見られたのは某巨大大手電子掲示板のなせる技か)。鶴屋さんが出てこないのは残念でしたが。いや知ってたけど。ええ知ってたけど。どうせ消失で出てくるもん。鶴屋さん・・・。
これは受け売りですが、この章がよかったところは第1期の流れにそのままとけこんでいるというところです。だから違和感なくあたかも続きをみているかのような気になります。ちょっと古泉の頭がでかかった気もするが。
それにしても未だに「無矛盾な公理的集合論は自己そのものの無矛盾性を証明できない」ことがキョンの疑問とどう繋がっているのかはわからない・・・

角川最高です。いつかの「ボート事件」は忘れてやってもいいぞ(上から(ry

















・・・鶴屋さん・・・(´・ω・`)

日の下開山

さて夏場所もあと二日で千秋楽です。早いものです・・・また寂しくなるな・・・
この場所は非常に面白い場所になったなあという感想を持ちました。まだ終わってないけど。


ではちょっと書いてみますね(ネタバレ注意)(そんなこと気にする人はいないと思うけどw)


この先、一千里↓
















って、あんまり意味ないことしちゃった


結び前:朝青龍vs.琴欧洲

これはすごかった。琴欧洲が勝つかなと思わせるような相撲でしたが最後は漫画みたいな下手投げ。播磨灘もびっくりです。あの2mをこえる巨体を投げつける様は壮観でした。

結び:白鵬vs.日馬富士

全勝対決。これからの優勝争いを占う重要な一戦だったと言える。
立ち会いは日馬富士優勢、そのまま出し投げを打つも白鵬には効かず。まったくぐらつかない。
日馬厳しくなったところで白鵬の裾払い見事に決まり33連勝。


この二つの取組を見て、横綱とはかくも別格の存在なのかと改めて思った。
特に白鵬は歴代でも最強クラスにいるかもしれん。日馬との対戦は他のあらゆる力士がどうがんばっても白鵬には追いつけないかもしれないという幻想を生み出すのに十分だった。


だから相撲は面白い!

フルメタル・ジャケット

昨日母校にいってきた
久しぶりに元担任に会ってきた

いろんなことを言われたけど
「○○さんはこんなに成長した」
「◆◆くんはこんなに成長した」
「お前はだからダメなんだよ」
等々言われつづけた。

自分の甘さについては自覚しているし
同情を求めるつもりも毛頭無い
だけど友達と比較されたくはない


・・・


そして何もかもがいやになる前に、越えなければならない壁がある
プロフィール

みかきもり

Author:みかきもり

最新記事
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR